熊本城2016年4月14日(木)の21時26分頃

熊本地方直下を震源とする大きな地震が

ありました。

 

被害は一体どのようになっていて、

今後どのようになっていくのでしょうか?

Sponsored Link

【熊本大地震】

関東地方にある自宅でくつろいでいると、大きくはありませんでしたが、

下から軽く突き上げるような地震を感じました。

 

そのうち、各放送局で地震の放送が始まりました。

 

熊本地方が震源地で、最大震度は7と発表されています。

 

震度7を観測した熊本の益城町では、多くの人々が建物の

外に避難しています。

 

一部の報道では、現時点でも複数の建物が倒壊している

そうです。

 

現在、益城町在住の女性が、倒壊した建物の下敷きになり、

意識不明になっているそうです。

 

22時30分頃には益城町で火災も発生していて、消防が

消火活動を行っています。

 

避難している人の1人は、「最初に縦に大きく揺れ、その後長く

横に揺れた」、そして「食器棚が倒れた」「停電になった」などと

話していました。

 

その後も22時6分に最大深度6弱、22時38分に最大震度5弱の

余震が続いています。

 

今後は?

最大震度7という巨大地震が起こりました。

 

今後も大きな余震が続くことが考えられるので、特に耐震構造に

なっていない建物に住んでいる方は、安全が確認できるまで

Sponsored Link

避難場所にとどまる必要があると思います。

 

火災も、ブレーカーを切れ忘れた建物から火災が発生することも

あり、時間が経ってから火災が増える場合もありますので、安全な

場所にとどまるか、安全な避難経路を考えておく必要があると

思います。

 

切れている電線に電気が送電されている可能性があるので、

絶対に触れないようにとの注意がありました。(近くに寄るのも

大変危険です)

 

今後も、余震が続き塀が倒れたり、瓦が落ちてくることも

ありますので、気を付けてくださいとのことです。

 

多くの人が、外でビニールシートなどに座っているみたいです。

 

なるべく楽な姿勢をとり、出来る限り体力を温存することが

大切になると思います。

 

非常時の持ち出しリストがありましたので、必要な方はご覧ください。

 

防災士厳選の防災グッズ36点セット【ディフェンドフューチャー】

いうものがありましたので、ご興味のある方は参考にしてみては

いかがでしょうか?

 

4月16日追記

 今朝早く熊本地方の広い範囲で震度6の大きな地震が起こりました。

 

今回の地震が本震で、14日の震度7の地域もあった地震は余震だった

みたいです。

 

今後も大きな余震が続くそうですので、引き続き体力温存につとめて

安全な場所に留まる必要があるとのことです。

 

被災地では水と食料が不足しているそうです。地域によって物資の

供給にばらつきがあるのも懸念されています。

 

こちらもどうぞ

 

Sponsored Link