ダウンタウンのはまちゃん

(浜田雅功)が、いい人になって

登場しているCMで「マッスルスーツ・

エブリィ」を紹介しています。

 

装着時間わずか10秒ほどで、

重いものを持つときの腰への

負担をやわらげてくれるそうです。

 

どのようなものか調べてみました。

Sponsored Link

はまちゃんがいい人に?【マッスルスーツ・エブリィ】

マッスルスーツ・エブリィは、重いものや人を動かす際に自分の腰にかかる

負担を軽減するためのアシストスーツです。

 

日本人の5人に1人は腰痛持ちと言われていますが、病院に行って診てもらっても

レントゲンを撮って骨に異常がなければ、せいぜい湿布剤をもらって様子を

みて下さいと言われる場合が多いと思います(実際に自分が痛めた時もそうでした)。

 

マッスルスーツ・エブリィは、実際に装着をすることで、腰の負担を軽減して

「人生を、軽やかに」過ごしてもらいたいという、開発者の願いが込められて

いるそうです。

重作業の負担軽減に。マッスルスーツEvery(エブリィ) (公式ホームページ)

 

【マッスルスーツ・エブリィ】について

ダウンタウン・はまちゃんこと浜田雅功もCMで起用されていて、

日経トレンディ「2020年ヒット予測2020」でも取り上げられて

います。

 

通常、アシストスーツと言えば、電動式でバッテリーなどが必要になり、

高重量になっていましたが、マッスルスーツ・エブリィは電気ではなく

空気圧式になっています。

 

そのため、大げさで複雑なものではなく、軽くて装着も約10秒と毎日の

作業や、日常生活でストレスなく使用できるようになっているのも

うれしいですね。

 

その他にも稼働時間の制限(バッテリーの充電)や、使用場所の制限(水場や屋外の

作業もOK)なども少なくなるため、色々なシーンで活躍できそうですね。

 

Sponsored Link

 【マッスルスーツ・エブリィ】着る、筋肉で作業らくらく!

【マッスルスーツ・エブリィ】の使用目的

日頃から重いものを扱ったり、介護などで寝ている人を起こしたりする方に

おすすめしています。

その他の場合:

農作業(中腰を長時間維持する作業)

介護(車いすに移動など)

製造業(荷物の積み下ろし作業)

建設現場(資材の運搬作業)

小売業(商品の搬入出)

 

これらの例を見ても色々なシーンで使用できますね。

 

 

重いものを持ち上げるときは「マッスルスーツ・エブリィ」などの

アシストスーツを使用しながら、腰をしっかり下ろすなどの動作も

痛める可能性を減らすことにもなりますので、正しい姿勢を保つ

ことも大切になります。

 

高齢化社会を生き延びていくためにも怪我予防は大切になって

いくと思います。

 

日頃からの運動も大切ですが楽しく過ごすためにも、なるべく

健康を維持していきたいですね。

 

こちらもどうぞ