2015年5月4日(月)が「スターウォーズの日」

と いうことをご存知でしたか?

 

現在、「スターウォーズ展」が行われている

六本木ヒルズには、今日の記念日に合わせて

コスプレの人たちが、イベントに集合しました。

 

なぜ5月4日がスターウォーズの日になった

の でしょうか?

Sponsored Link

5月4日は【スターウォーズの日】なぜ?

東京の港区・六本木で行われている「スターウォーズ展」では、数々のアート作品を

楽しむことが出来るみたいです。

 

2015年12月18日にスターウォーズ最新作が上映されることが決定したので、

その宣伝の意味もあるかもしれません。

 

とにかく、現在も熱狂的なファンが多いスターウォーズですが、今回の

「スターウォーズエピソード7」は、ウォルト・ディズニーがジョージ・ルーカス監督が

設立した映画会社「ルーカス・フィルム」を買収して初めての「スターウォーズ」に

なります。

Sponsored Link

 

色々な意味で、どのような映画になるのか、とても楽しみにしています。

 

話がそれましたが、なぜ5月4日が「スターウォーズの日」になったのでしょうか?

 

それは、実際の映画の中のセリフで「フォースト共にあらんことを」というのが、

英語では「May the Force be with you.」になり、(May the fourth) 5月4日を連想させるので、

この日に決まったようです。

 

5月4日は【スターウォーズの日】コスプレ動画

この日に仮装をして集まるいう企画で、スターウォーズファンの人々がそれぞれのコスチュームで

テンションの上がる一日を過ごすことが、できたみたいですね。

 

ちなみに集まった人々のコスプレ動画はこちらです(画像の右下の再生ボタンをクリックすると見れます)。

 

こちらもどうぞ

 

Sponsored Link

Related Posts