エンテロウィルス

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

2015年8月以降から原因不明の

体の麻痺を訴える子供が増えて

いるそうです。

 

原因が特定できない場合が

あったのですが、数人から

エンテロウィルスが検出

されたそうです。

 

エンテロウィルスは今後、

感染が拡大していくのでしょうか?

予防法や治療法についても

調べてみました。

Sponsored Link

【エンテロウィルスD68】感染拡大の可能性は?

 2014年にアメリカで感染が広がり、一度感染すると咳などの

風邪と同じような症状があるのですが、その後、体の麻痺を

訴える患者がいたことが報告されていたそうです。

 

今年に入って日本でもアメリカの患者と同じように、体の麻痺の

報告が8月1日から10月25日までで、21の都府県で47件もあった

Sponsored Link

とのことです。

 

感染の拡大が気になりますが、個人レベルではどのような対策を

すればよいのでしょうか?

 

【エンテロウィルスD68】予防法・治療法は?

それでは、どのように感染予防をすれば良いのでしょうか?

 

医療関係者の説明では、感染源は風邪やインフルエンザ等と同じように、

手洗いと、マスク等で予防することをすすめていました。

 

しかし、アルコール消毒は効果がないらしく、次亜塩素酸、ようは漂白剤などを

殺菌には使用するそうです。

 

食肉については、火をよく通すことで予防できるとのことです。

 

なお、お子さんがエンテロウィルスに感染してしまった場合、

長期間ウィルスが便の中に残るため、お世話をする人も

良く手洗いをした方が良いそうです。

 

下着などについてしまった便にもウィルスが潜んでいる可能性が

あるため、適切に処理することが必要みたいです。

 

最後に、治療法ですが残念ながら特効薬の開発はまだされていないので、

現在では感染しない様に予防するしかないそうです。

 

エンテロウィルスの症例についてはこちらをどうぞ。

 

Sponsored Link