「そら」という響きがよいのでしょうか

そらを想像すると爽やかな青い空と

白い雲が浮かんできます。

 

東京スカイツリーが完成して

東京ソラマチという商業施設も

できました。

 

高いところからの景色を見ると普段

味わえない気持ちにさせてくれます。

 

今回、「SORA terrace(ソラテラス)」という

雲海を見ながら、美味しいものが食べれる

場所があるというので、雲海が見やすい

時間帯などを調べてみました。

Sponsored Link

【SORA terrace(ソラテラス)】とは?

SORA terrace(ソラテラス)は、長野県北志賀高原にある、

竜王スキーパークにあります。

 

SORA terrace(ソラテラス)の動画はこちらです。

 

アクセスについてはこちらをどうぞ。料金や営業時間はこちらです。

営業期間営業時間がありますので、しっかりと確認してください)

 

標高は1930mあり、長野県は比較的雪質が良いので

ウィンターシーズン中は雪がしっかりあればスキーやスノボで

Sponsored Link

パウダースノーが楽しめる場所です。

 

SORA terrace(ソラテラス)に行くには、ロープウェイで

山頂駅(1770m付近)にあります。

 

天気が良ければ北アルプスや、佐渡島までが見えるロケ―ション

ですし、曇りの日でも山頂付近は雲の上にある場合が多く、

その場合は、話題になっている幻想的な雲海を見ることが

できるそうです。

 

雲海の見れる時間は?

雲海が発生しやすい時間帯は何時頃なのでしょうか?

 

これは、ある意味地形的なこともありますし、季節で変わると思いますので、

難しいですが、私が北米の山岳地帯に住んでいた時に体験したことを

お伝えすると、まず朝の早い時間帯に多く雲(霧)が発生し、太陽が出ると

同時に消えることが多かったです。

 

それと、夕方の太陽がサンセットに近づくと気温も急激に下がるので、

その時も雲は発生しやすかったと思います。

 

SORA terrace(ソラテラス)の動画にもヒントがあったと思いますが、

サンセットの時に雲海が広がっていると、太陽光が雲海をライトアップ

するので、また一段と綺麗に見えると思います。

 

私が一番良いと思った時間帯は夕方4時頃から5時頃から

待ち構えると雲海サンセットを両方見ることが出来るのでは

ないかと思います。

 

隣接する「SORA cafe(ソラカフェ)」では、軽食やこだわりの

コーヒー、地元信州のワインやビールを楽しむことができる

そうです。

 

景色を楽しみながら、一杯のコーヒーをいただくのも

いいものですね。

 

Sponsored Link