大塚家具大感謝フェア

出典:http://www.idc-otsuka.jp

2015年4月18日(土)からいよいよ

新生大塚家具の「大感謝フェア」が

始まります。

 

今回のフェアは一般的にデパートなどで

行われるフェアとは異なったものになる

可能性があると思います。

 

それはなぜでしょうか?

 

今回、店舗限定ではありますが、

割増商品券というものも同時に

発売されるのですが、ちょっと

分かりにくく思ったので、

調べてみました。

Sponsored Link

【大塚家具】割増商品券とは?大感謝フェアいよいよ明日から!

明日から始まる「新生大塚家具大感謝フェア」は4月18日(土)から30日まで

行われます。

 

先にも述べましたが、今回のフェアが一般的なフェアとは異なったものになると

思ったのは、フェアを行うことになった理由です。

 

会社内、それも親子騒動でマスコミが大きく取り上げたことで、会社のイメージも悪くなり

実際に業績も悪化したことで、今までのマイナスイメージを払拭するための何かインパクトの

あるイベントが必要だったと思われます。

 

それもそのはずで、消費者が家具、それも大塚家具のような高級な商品を買うときは何か

理由があるはずなのです。

 

それは何か大きなイベントです。特に家具を最初にそろえる可能性があるのは、結婚して

新居に移るとき、新築の家、中古の家、マンション、やっと見つけたマイホームに引っ越し等々、

そのタイミングには通常「ハッピー」の文字がついてくるのではないでしょうか?

 

もちろんお祝い等でプレゼントとしても購入する消費者もいると思います。

Sponsored Link

 

今回の大塚家具騒動(ハッピーではないこと)によって、業績が悪化したのは

必然的に起こったことなのです。

 

そこで今回の大感謝フェアです。ここで気になったのはタイトルの「新生大塚家具」です。

 

これは新しく生まれ変わった大塚家具を見てくださいとアピールしているのです。

そこが普通のフェアと意味が全く違っていると思われる点です。

 

これは買い物をする消費者にとってみれば大きなチャンスかもしれません。

 

フェア期間中はさまざまな感謝企画が用意されています。詳しい内容については

こちらをどうぞ。

 

大塚家具フェアでは、さらになる割引があります。それは「割増商品券」です。

「割増商品券」は11万円の商品券10万円で購入できるというもので、

結局、商品を買う際に実質10%の割引になるというものです。

なくなり次第終了とのことです。

 

「割増商品券」は新宿名古屋栄大阪南港福岡店の4店舗限定で販売されます。

 

ここで気を付けなくてはならないのは、4月18日(土)~20日(月)3日間のみに

なります。詳しく知りたい方はこちらをどうぞ(感謝企画1の右下の

「割引商品券について詳細はこちら」をクリックしてください)。

 

最後に、今回のフェアでは思い切って「交渉」してみた方がいいかもしれませんね。

 

何故なら購入する側もこれから新しく生まれ変わろうとしている大塚家具を応援する

という意味合いもあるのですから。

 

良い買い物ができるといいですね。

 

こちらもどうぞ

 

Sponsored Link