箱根山

出典:http://ja.wikipedia.org/

2015年4月26日から箱根山の中央火口丘

に近い、大涌谷と神山付近を震源地とする

地震が増えていると気象庁が発表しました。

 

これは火山性地震なのでしょうか?

また、震源地の深さはどのくらい

なのでしょうか?

 

今後の噴火に繋がる可能性があるのか

調べてみました。

Sponsored Link

【箱根山】火山性地震か?震源地の深さは?

気象庁が発表した、地震は大涌谷と神山付近を震源地とするものですが、

地震だけではなく大涌谷の温泉施設では水蒸気がかなりの勢いで

噴出しているとのことです。

 

実際の震源の深さも浅いため、今回観測されている地震は火山性地震の可能性が

高そうです。

 

今後も、高温の水蒸気が噴出する可能性が高いので、危険なエリアには入らないように

Sponsored Link

注意を呼びかけているとのことです。

 

ただし気象庁は現在のところ、すぐに大規模な噴火が起こるとは考えていないようで、

噴火警戒レベルは1のまま維持するとのことです。

 

そして5月4日(月)から現地に観測班を送り、直接現地の状況を確認する作業を

行うそうです。

 

関連性は全く分かりませんが、最近は世界規模で火山活動や地殻変動が活発化している

ように思えます。

 

今後も、何か起こった時の準備をしておく必要があるかもしれませんね。

 

こちらもどうぞ

 

Sponsored Link