川越水上プール

出典:http://www.parks.or.jp/

2016年8月の夏休みに埼玉県に

ある「川越水上公園」に行きました。

 

気になるアクセスや、着替えの

ロッカーなどについて私も行く

前に気になったことをお伝えします。

Sponsored Link

【川越水上公園】アクセスは?

川越水上公園は、埼玉県の川越市にあります。運営は埼玉県が

行っているため、民間のプールよりも料金もリーズナブルに設定

していると思いました。

 

管理もきちんと行っているため、とても安心して遊ぶことができると

思いました。

 

そのようなこともあり、夏の時期は人でとても混みあいます。

 

(アクセス)

まず、アクセスですがこちらのページをどうぞ。

 

川越市水上公園は、プールだけでなく、サッカー、テニス、フットサル、

その他のフィットネス教室なども行っているので、駐車場やバスなどは

夏季限定になっているので、気を付けてください。

 

2400台分の駐車場(夏季限定)は、川越水上公園の南側に位置

します。駐車料金は1日820円です。

 

その他にも、水上公園通り上に民間の駐車場があるのですが、

こちらは1日1000円という張り紙がありました。

 

こちらは、料金が高いですが、公園までの歩く距離や帰りの

渋滞時は道路に早く出ることができるので、便利かもしれません。

 

その他にも、夏季プール期間中は直通バスが出ているので

便利です(JR川越駅(4番乗り場)、西武新宿線本川越駅(4番乗り場))。

 

JR川越線の西川越駅から、15分歩く方法もありますが、夏の時期は

とても暑いですので、あまりおすすめはしません。実際はもう少し

かかると思います。

 

夏季以外のバス情報もこちらでご確認ください(下にスクロールしてください)。

 

道路が混雑している時期は、時間に余裕を持ってお出かけください。

 

【川越水上公園】ロッカーは?

川越水上公園の入場券は、大人720円、子供(小学・中学生まで)210円で、

(大人2名子供2名の)お得なファミリー入場券1650円もあります。

 

料金の情報はこちらをどうぞ。混雑する時期は必ず、前売り券を買ってから

お出かけ下さい。並ぶ時間がもったいないです(上記の料金情報に購入

場所などもありますので参考にしてください)。

 

入場すると、あっけなく感じたのですが意外と自由で私たちは着替える前に、

場所を確保するために、拠点となる場所探しに行きました。

 

私のイメージでは、プールでの場所取りは、ビニールシートを敷いてそこに

荷物を置くという感じでしたが、ここ川越水上公園ではテントがずらりと

並びます。

 

ちなみに私たちが使ったテントはこちらです。

川越水上公園では、3~4人用のワンタッチテント、ポップアップテントなどの

使用がOKになっています。

 

テントなどを張る場所ですが、屋根が付いている場所が日よけにもなると

思いますが、一番最初に埋まってしまいます。

Sponsored Link

 

その日はたまたま曇っていたので、快適そうな場所を選びました。

 

場所は、奥の方にある波のプールと流れるプールの中間あたりで、

人工芝のあるところにしました。

 

人工芝は多少のクッションもありますし、濡れたビーチサンダルや

浮き輪などを置いても床がビチャビチャになりません。

(このニュアンス分かりにくいかもしれませんが)

 

前置きが長くなりましたが、実際にテントを張るとなんとそこが

更衣室のようにもなります(もちろん蓋が閉まるテント)。

 

めんどうなので、あらかじめ水着は来ていたので、その場で

洋服を脱いで、いつでも泳ぐ準備が出来てから、ロッカーに

必要のない荷物のみを入れました。

 

ロッカーは、プールの入り口付近にあります。簡易型のロッカーも

あるらしいのですが、心配なのできちんとしたロッカーを使用

しました。

 

時間の節約もしたいので、入り口付近のロッカーを使用しましたが、

ロッカーはあまり大きくなく、私は15Lくらいのザックでしたが、

靴を入れると一杯という感じでした。

 

靴はビニール袋に入れて、しまったほうがいいかもしれません。

 

荷物を置くためのテーブルが一つロッカーの入り口付近に

ありましたが、基本的には荷物を置く場所はあまりないので、

テントを先に用意するほうが、楽だと思います。

 

ちなみにロッカーの使用料金は、1回100円です。

 

使用後に100円は戻ってきませんので、鍵を閉める前に必ず

他に入れるものがないか、逆に必要なものがないかしっかりと

確認してください。

 

結構、準備にも時間がかかりましたが、川越水上公園は

とても大きく色々な種類のプールがあります。

 

特に、流れるプールや、波のプールは面白く人気も

ありました。

 

ただ、一つ失敗したのは、曇っていたため日焼け止めを

しないで、上半身裸でいたら突然太陽が出てきて

あっという間に日に焼けてしまいました。

 

私も、実際は持参をしていたのですが、長そでのUVカット

してくれる、ラッシュガードと言われるものがあるので、

日焼けで痛い思いをしたくない方は是非ご使用下さい。

 

 

食事も露店のような感じですが、色々とありました。

 

特に人気があったのは「川越ラーメン」だったと思います。

実際に豚骨チャーシューを食べましたが、美味しかったです。

 

こちらもどうぞ

 

Sponsored Link

Related Posts