軽自動車税

出典:http://www.j-sd.net

2015年度から、軽自動車の税金が変わります。

 

昨年の12月11日(土)に自民党、公明党が

軽自動車税を増税することで合意したためです。

 

最近は増税ばかりが目につきますが、

比較的お得感があった軽自動車にも

とうとうメスが入ります。

 

これからの軽自動車税はどのように

変わっていくのでしょうか?

 

対象車や金額について調べてみました。

Sponsored Link

【 軽自動車税増税】対象車は?金額は?

軽自動車税は、毎年自治体に納める税金ですが、

2015年4月以降に購入する新車(自家用4輪車)から増税になります。

Sponsored Link

 

気になる金額ですが、現在の税金7200円の1.5倍の10800円になります。

 

ちなみに原付バイクは、1000円から2000円へ、250㏄以上のバイクは

4000円から6000円の増税になります。

 

ただし、すでに保有している車については今のところ税金は据え置き

ということです。

 

しかし、話はまだあります。実は翌年の2016年度からは、何と新車の登録を

行った年から13年以上経過した軽自動車については、20%の税金がかかって

くるそうです。

 

これは多分、景気回復を促すのが目的だと思いますが、皆さんは

どのように思ったでしょうか?

 

こちらもどうぞ

 

Sponsored Link

Related Posts